【バイリンガル求人】Team Leader※グローバルメーカー/2018年働きがいのある企業上位選出

社名非公開

2020.04.30
募集対象
中途
募集職種
【バイリンガル求人】リペアセンターのTeam Leader
※生産管理&業務改善の経験活かせます※
仕事内容
職務について
建設用工具・資材分野でトップブランドを誇るメーカー日本ヒルティのツールサービスセンターで、修理を実行するメカニック(修理工)チームの管理をお任せいたします。ツールサービスセンターは、ヒルティの製品優位性にプラスして、ヒルティ製品の差別化要因の一つとなっております。

職務内容
日本ヒルティでは、製品のみならず、ヒルティ・ツールサービス(原則3営業日以内での修理返却、最大2年間の無償修理保証)など、業界でも類を見ない最先端のサービスを提供しています。今後もヒルティ・ツールサービスを持続可能なものとし、さらに品質の向上、効率性の追求を行うべくRepair Teamの管理を実行していただきます。
本ポジションでは、ツールサービスセンターのRepair Teamを管理するため以下のような業務を実行していただきます。
1. Repair Teamの日常業務の管理
2. Repair Team メカニックのKPI管理や目標管理、能力開発
3. Repair TeamのLocal Repair Expertと協業した継続的な改善(品質、効率、コスト)
4. 他マーケティングチームや、営業と連携したお客様へのソリューション提供

上記を実施するにあたり、グローバルやアジア(香港)にあるヘッドクォターとの密なるコミュニケーションが求められます。
応募資格
◼️必須要件
・部下やチームマネジメントの経験がある方
・上級ビジネスレベルの英語力をお持ちの方
(ヨーロッパ本社および香港オフィスとの英語でのコミュニケーション(メール、Skype会議)が必須)
※日本語はネイティブレベル
・外資系のプロフェッショナルな仕事により更に成長したい方
◼️歓迎/尚可
・修理の実務経験がある方
・工場、生産管理、業務改善での実務・勤務経験
雇用形態
・正社員
試用期間: 有り (6ヶ月)
給与
600 万円 〜 900 万円

◼️待遇条件・昇給賞与
賞与: 年1回。1-12月分を2月に支給。期中入社の場合は期間按分
実支給額は、会社/部門業績と個人業績に基づき決定します
勤務地
岐阜県羽島市

*マイカー通勤可能、無料駐車場有り。ガソリン代の交通費支給もございます。
*公共交通機関の交通費支給あり。
勤務時間
08:00〜16:30
休日・休暇
◎年間休日125日
●週休2日制(土・日)
●祝日
●GW休暇
●夏季休暇 (3日)
●年末年始(4日)
●有給休暇10日~25日
●特別傷病休暇(最高30日)
福利厚生
●各種保険完備
・健康保険
・厚生年金保険
・雇用保険
・労災保険
●通勤手当
・ガソリン代
・高速代
・公共交通機関の定期代
●携帯電話・PC貸与
●シャツ&ジャンパー貸与
●財形貯蓄 (住宅・年金)
●語学研修
●確定拠出年金
●退職金制度(勤続3年以上)
● 人間ドック(一部自己負担)
採用の流れ
書類選考
⇒1次お電話面接(人事)
⇒2次面接(マーケティング本部長)
⇒最終面接(北アジア統括)

【重要:選考フローについて】
※選考フローは状況に応じて変更の可能性があります。
※英語での面接もございます。
募集背景
2月末にて他部門への異動者が1名出たため
会社情報
設立
2004年08月
事業内容
土木、建築・設備業のプロの専門業者様向けに、建設用電動工具やファスニングシステムを販売しています。グローバルで年間売上約6300億円、従業員数約29,000名
【ファスニングシステムとは】
工事現場で使われているコンクリートを始めとした様々な母材を「開ける・留める・埋める」工具類(ドリル製品や安全鋲打ち機、アンカー製品等)のこと。競技場や大型商業施設、空港など世界中の建設現場で利用されています
主力製品・サービス:
【同社製品・サービスのポイント】
■多彩な製品ラインナップ
ポジショニング製品、ドリル・ハツリ製品、アンカー製品、フォーム等展開している製品群・種類が豊富です。

■製品力
トップレベルの大学と交流を持ち、世界中から研究員が集結。先端技術を駆使して開発された製品だからこそ各国で定評があります。

■充実のカスタマーサポート
「最大2年間の無料修理保証」「修理は中3日で対応可能」「有償修理後も6ヵ月間の無料修理保証」等、充実のサポートにより、顧客が安心して使い続けられる仕組みが整っています。
収益モデル:
ファスニングシステムの販売
主要顧客:
・建設業界の階層
①決まりを作る:国交省、自治体。大学、設計・事務所/オーナー
②元請け(プロジェクトマネジメン):ゼネコン
③作る:各業種ごとの施工会社★直接のエンドユーザー
※基本的には営業先としては、③→②→①へアプローチ
(国立競技場や築地市場にも同社のアンカー製品が使われている)

・2013年から比較的規模の大きなお客様への深耕営業を強化していく方針。
(それまでは、新規開拓を中心に面を広げる営業を行ってきた)
⇒ターゲット:ポテンシャルの高いお客様(ヒルティファンを増やしていく)
数は少なく、売上は伸ばしてく(選択と集中型にシフト)

※大手顧客開拓における戦略的なアプローチ手法を強化している。
アプローチ手法として、課題からのアプローチ。
施工品質、工程のスピードアップ、コスト削減・利益向上、安全と健康対策、騒音や環境対策などの課題から製品の提案を行うことで、より大きな受注が見込める。
従業員数
11〜50名
応募する