【関東】社歴・経験、関係なし。「家族主義」の会社です。

株式会社NTSロジ

2019.03.31
募集対象
新卒
募集職種
マネージャー候補(商品管理コース・ドライバーコース)
仕事内容
【東京包囲網の司令塔、マネージャーの仕事とは。】
マネージャーの仕事は、各物流センターをつかさどること。
彼らの手には、それぞれ100名近くのスタッフと、膨大な商品、
そしてお客様から託された数億円もの物流コストが握られています。

センター内に続々と運ばれる膨大な商品を、
スタッフ全員で仕分け、トラックへと積んでゆく。
限られた敷地のなかで、効率的に商品を配置し、保管する。
保管された何千点もの商品を、ミスなくスピーディーにピッキングし、仕分けをする。
限られた時間とコストの中で、スムーズな配送ルートを組む。
その一つひとつに、仕組まれたロジックがあります。

また、動作を5秒、短縮する。レイアウトを10cm移動する。
たったそれだけで、何十万円もの物流コストが変動する世界。
マネージャーは経営数字を分析し、
利益を生み出すセンターに育てあげる緻密な頭脳が必要なのです。

● 入社後、まずは本社で研修していただき、
NTSロジの事業の全体像を把握してもらいます。

● その後、ひとつ物流センターへ配属となります。
マネージャーと共にパートやアルバイトスタッフをまとめる役割を担って頂きます。
現場では、実に様々なトラブルが起こります。
それをいかに解決するか。トラブルやミスが起こらないような施策を導くか。
成功体験を蓄積しながら、リーダー、マネージャーへとステップアップしてくださ
い。

● 背中を見ろ、という教育制度に、私たちは反対します。
社員としっかり向き合い、徹底して教育していく。
バックアップは惜しみません。
様々な研修を受けていただき、学んだことを現場で生かしてください。
自身の弱点に真っ向から向き合い克服するプロセスが、
着実にあなたと周りのスタッフの成長を支え、NTSロジ品質を向上させるのです。

安全衛生研修など、現場に即活かせるものもあれば、
経理や人事に関わるもの、スタッフの管理・指導法など、
将来マネージャーとしての活躍を期待して実施する研修もあります。

さらに、研修は社内だけに留まらず、社外研修にも参加していただきます。
他社のビジネスパーソンと触れ合う機会を作り、良い刺激を得てほしいと思っています。
応募資格
・N3以上
雇用形態
正社員
給与
月給:200,000円(2017年4月実績)

【諸手当】
残業手当、深夜手当、交通費

【昇給】
年1回(4月)

【賞与】
年2回(7月・12月)
勤務地
相模、府中、東久留米、所沢、川口、浦安、船橋
勤務時間
基本 9:00~18:00(実働8時間)
休日・休暇
週休2日
福利厚生
・社・保完備
・制服貸与
・外部研修(各階層別研修等、各個人の状況や希望に合わせた研修多種)
・集合研修
・社内研修
・新入社員研修
・ドライバー研修 他多数
採用の流れ
カケハシ就職エージェントにて面談→書類・面談通過者のみ次回選考
事業内容
● ビジネスモデル「東京包囲網」

相模、府中、東久留米、所沢、川口、浦安、船橋に物流拠点を設け、
首都圏に根差したネットワークを構築しているNTSロジ。

私たちは、7拠点の間を太い物流パイプで結び、
これらの場所を点と点でつないでいけば、首都圏を囲む円になる。
それが、NTSロジの「東京包囲網」です。

お客様は、都市圏のどの場所に送る場合でも、
送り元に最も近い物流拠点までのコストと
送り先に最も近い物流拠点までのコストだけで済むことになった為
物流コストを限りなく抑えることに成功しました。
この東京包囲網、横浜エリアへ進出すれば、
ネットワークの骨格はほぼ完成します。


● 物流は経営課題。

東京全域に店舗を展開したいが、
莫大な物流コストはかけられない外食チェーン。
売りたい時に限って売りたい商品がないという
「売り逃し」を減らしたい小売店。
こうした企業様の悩みに対して、
適切なソリューションを提供できるのが私たちです。
具体的な物流戦略とそれを実現するネットワーク、
NTSロジはこの2つを武器に、企業の売上アップにも貢献しています。


●「定温輸送」がNTSロジの強み。扱うのは、食品がメインです。

冷蔵・冷凍・中温・常温の温度管理によって、
商品の鮮度や品質を守る「定温輸送」がNTSロジの得意とするところ。
また、取り扱いに専門知識や資格が必要になる医薬品なども得意分野です。
人々の生活に切り離せない商品の物流を、私たちは手がけています。


● NTSロジの、その先へ。

私たちは、現状に満足していません。
東京包囲網の点と点の距離をもっともっと縮めることができたら、
戦略の選択肢は莫大にひろがる上、
コストも更に抑えることが可能になります。
また、IoTや自動運転にどう対応するのかも
物流企業には重要なポイントです。

詳細はここではお伝えできませんが、
技術革新に伴い、自社も変化を重ね、
物流業界に大きな影響を与える成果を残したいと考えています。
本社所在地
東京都東久留米市柳窪1-10-37
創業
1971(昭和46)年
資本金
2,545万円(NTSグループ全体 4,545万円)
従業員
335名(NTSグループ全体 500名/2017年12月実績)
売上高
14億円(NTSグループ全体 27億円/2017年12月実績)
事業所
相模、府中、東久留米、所沢、川口、浦安、船橋
関連会社
(株)キョウエイ、(株)NTSサービス<NTSグループ>
URL
http://www.nts-group.co.jp/company/
経営理念・ビジョン
NTSグループの一員として、同じビジョンを共有しています
「人を大切に、お客さまを大切に、商品を大切に」というモットーを掲げるNTSグループの経営の基本は「家族主義」です。困難には全員で団結して立ち向かい、仕事の成果・喜び・感激は全員で分かち合います。

スタッフだけでなく、お客さまや地域社会で暮らす多くの方々とともに豊かな未来を目指す──こうしたグループ独自の企業文化を共有しながら、独自の定温輸送システムやネットワークで首都圏の物流をリードする「NTSロジ」もまた、「家族主義」を行動規範としています。

経営理念
中小企業の機動性、家族主義の利点を活用し、全社協力一致して堅実な発展を遂げ、社員への幸福と生活向上を図り、地域社会と顧客様に貢献する。

経営方針
荷主から最高の信頼を継続し、荷主中心の経営に徹底すること。
事業の使命感(安全・確実・迅速・気配り)を強く持ち、質の良い会社発展を生み出すこと。
いつまでも若さを保ち、おのれを知り、相手を知り、好ましい人間集団を形成すること。
経営ビジョン
小さくても光輝く会社
私は、あなたの笑顔・喜び・成長を創っていきます

事業ミッション
中小企業の物流貢献と差別化された物流の提供

事業ビジョン
首都圏で一番愛される腹心のパートナーとなる。

平成30年 年間方針
価値ある一歩を踏み出し目標を達成しよう!
基本に立ち返り、信頼される仕事をしよう!
仲間と共に成長し、より良い職場にしよう!

プロフィール
● 経営の基本は、「家族主義」。

困難に対して団結して立ち向かい、仕事の成果・喜びも全員で分かち合います。
だからこそ、上司・部下、先輩・後輩の距離が近く、意見も言いやすい。
20代社員が社長に提言する、といった光景は当社ならではかもしれません。
NTSロジは、様々な人の想いでできています。
個の色を掛け合わせることで、層の厚い、絆の深い、チームになるのです。


● 一色に染めない。その人の色を生かすマネジメントを。
 
トップダウンでマネージャーが全てを牛耳る。
そういった組織を私たちは良しとしません。
スタッフそれぞれの個性を活かし、そして伸ばし、
様々な課題に対して柔軟に対応できるチームにしていきたいのです。

パートさんの発見が、全物流センターへと共有される仕組みが、
NTSロジにはあります。
年間、実に3,000件以上、社員やパート、アルバイトスタッフから
業務改善提案が寄せられます。
年に二度、優秀なアイデアを表彰するイベントも。
マジックのおき方。ラベルの貼り方…。
これら一つひとつに、効率性を最大限に追求した知恵が詰まっているのです。


● この仕事は、社長業に近しい。

人を束ね、人をまとめ、戦略を練り、センターに利益をもたらす。
マネージャーとは、いわば、企業の社長のようなポジション。
数億円という予算を扱う。
数カ月という時間をかけ経営計画書を作る。
年間の売上・利益目標を達成するためのプランニングを緻密にたて、
そのための外部取引先との金額交渉も行う。
役員とともに全社の営業方針を決定していく。
仕事は、まさに重責という言葉に値します。
しかし、だからこそやり甲斐がある。
この仕事でしか手に入らない力があるんです。

マネージャーへの道のりは、そうそう甘くはありません。
けれど、現場で汗を流し、仲間と歯を食いしばる日々の記憶が、
あなたの成長を、きっと支えてくれるはずです。
沿革
1971年12月
(有)西東京商運設立
1979年 1月
コンピュータ導入
1983年 3月
CI導入。グループ名をNTSに変更
1988年 7月
2t冷凍車に車両無線導入
1993年10月
大型車に自動車電話・GPS導入
1995年 1月
阪神大震災の被災地で、当社のGPS搭載トラックが活躍
1998年10月
全国引越専門協同組合連合会加入
2002年 4月
府中センターオープン
2003年 7月
浦安センターオープン
2005年 1月
ISO9001取得(本社・東久留米事業・輸送)
2005年10月
本社にBDF(バイオディーゼル燃料)給油施設を導入
2006年 4月
船橋センターオープン
2006年 9月
相模センター委託開始
2007年 7月
(株)西東京システム輸送を(株)NTSサービスに社名変更
2007年 9月
西東京商運(株)を(株)NTSロジに社名変更
2008年 9月
東久留米市とタイアップして、廃食油の回収をし、BDF車が2台に
2008年11月
(株)キョウエイに朝霞センター・座間センターの配送を新設
2009年3・6月
船橋配送を新設。20台が稼動する
2010年4・6月
KFC神奈川センターの仕事を府中・船橋で委託される
2010年 8月
浦安で京樽の仕分開始。座間でマイバスケットの配送開始
2014年5月
(株)キョウエイ 警視総監賞受賞
2014年6月
社長交代。専務が社長へ、社長は会長に就任
2015年1月
所沢センターオープン
2016年2月
所沢事業和光配送部門オープン
2016年11月
ファミリーマート多摩唐木田店オープン
応募する