海外案件オペレーションコーディネーター(ソーシャルアプリサポート事業)

社名非公開

2020.08.15
募集対象
中途
募集職種
海外案件オペレーションコーディネーター(ソーシャルアプリサポート事業)
仕事内容
"*********************
【ソーシャルアプリサポート事業】
ソーシャルアプリを利用しているお客様からのお問い合わせをクライアント企業に代わって対応するカスタマーサポートサービスです。
ソーシャルアプリに特化させて蓄積してきたノウハウを元に、アディッシュでは1000アプリ以上のソーシャルアプリの運用をおこなっています。その実績を元に、「新しいオンラインカスタマーサポートの形を創造し、そこに唯一無二の付加価値を」目指しています。
**********************
ゲームアプリをメインとしたカスタマーサポートの海外案件専属でオペレーション管理をお任せします。

当社では、クライアントが運営するアプリ等のカスタマーサポートを請け負っています。
オペレーションコーディネーターは日本語・英語・韓国語・中国語など、多言語での対応を行う国内各拠点やフィリピン拠点、社外パートナー企業間との橋渡しをします。社内の情報をとりまとめ、クライアント企業との窓口として打合せや折衝を行います。

クライアントからの指示をいち早く現場に伝え運用に活かしたり、レポートを作成して報告をします。また、ときにはフィリピン拠点のチームパフォーマンスを最大限引き出すために直接采配を振るってもらうこともあります。現場の運用が円滑に回るように広い視野と柔軟な考えをもって案件の管理などの業務を行っていただきます。

具体的には、日本の法人顧客との折衝・打合せ、フィリピンメンバーや社内各部署との業務調整、海外パートナー企業との連携(US、アルメニア等)、業務フロー作成・改善、データ、報告書作成、プロジェクトマネジメント等。こちらは一例となりますが、幅広い対応が求められます。

■業務詳細:
・日本の法人顧客との折衝、打合せ等
・フィリピンメンバーや社内各部署との業務調整 
・海外パートナー企業との連携(US、アルメニア等)
・業務フロー作成・運用案件管理
・レポート作成
・タスクの洗い出し、改善提案など
・社内⽤業務データや報告書作成などの事務業務
・プロジェクトマネジメント など
※上記業務の一例となります。

単に伝達する(翻訳する)のではなく、内容を咀嚼、チーム全体をとりまとめて最適なものへ改善提案・調整していくスキルも求められます。
また、英語以外の言語で展開をしている案件に関しては、他のチームや企業とも連携し、関係者をディレクションしていきます。
応募資格
◼️必須要件
【必須経験】
・社会⼈経験 2年以上
・法人顧客対応経験 1年以上
・⽇本語 ビジネスレベル(日本語検定N1)以上
・英語スキル ビジネスレベル・TOEIC800点以上 または同等のレベル(特に会話を重視)
・与えられた仕事ではなく能動的に業務を進めた経験
・PCスキル(タイピング、ブラウザ操作)
  ※議事録をpc入力で作成、skype,slack等でのチャット、TV会議などを日常で使います。
・Excelスキル(データ作成、関数等)、Word(文章作成、表作成、段落操作等)どを日常で使います。
・Excelスキル(データ作成、関数等)、Word(文章作成、表作成、段落操作等)

◼️歓迎/尚可
【歓迎スキル】
・マネジメント経験、チームを取りまとめた経験等
・カスタマーサポート経験あれば歓迎(英語でのサポート経験尚可)
・PowerPointスキル(プレゼン資料作成等)
・ゲームに関わる業務が多いため、ゲーム好き大歓迎!
雇用形態
・正社員
試用期間: 有り (6ヶ月)
給与
300 万円 〜 450 万円

基本給:187,000円〜280,000円
固定残業代:63,000円〜95,000円
固定残業時間:45時間
固定残業時間を超える時間外労働分についての賃金の追加支給:有り

◼️待遇条件・昇給賞与
・半期年俸制
・交通費別途支給(上限月2万円まで)
・住宅手当(当社規定による)
・扶養手当(当社規定による)
勤務地
東京都品川区
勤務時間
09:00〜18:00
休日・休暇
⼟曜、⽇曜、祝⽇、年末年始、慶弔休暇、有給休暇 (1日、半日、1時間単位で取得可)

※夏季休暇は各自が有給休暇にて取得しています。
福利厚生
・各種社会保険完備
・昇給あり
・通勤手当支給(上限月2万円まで)
・扶養家族手当(正社員のみ)
・介護休暇
・産前休暇/育児休暇 ※取得実績多数
・住宅手当(正社員のみ)
採用の流れ
□書類選考
 ↓
□面接(2~3回)
 ↓ ※いずれかのタイミングで英語スキル確認テスト実施。(Web)
□適性検査
 ↓
□内定

※選考フローは状況により変わる可能性があります。
設立
2014年10月
事業内容
インターネットやソーシャルメディアなど情報の領域で発生する課題を解決し、配慮されたコミュニケーション社会の実現に向け、現在は3つの基盤事業と2つの次世代事業の5事業で展開しています。
主力製品・サービス:
(1)モニタリング:「ツール」と「目視」の24時間365日体制のインターネットモニタリング
(2)スクールガーディアン:ネットいじめ・学校裏サイト対策、ネットリテラシー啓発活動
(3)ソーシャルアプリサポート:1000以上のアプリの対応実績を誇るカスタマーサポート運用代行
(4)フロントサポート:潜在顧客を顧客につなげるアプローチやWEB接客
(5)チャットボット:「チャット(人)」と「ボット(システム)」を組み合わせたカスタマーサポートサービス「hitobo」
収益モデル:
システム導入や、運用サービスのサービス提供料金
主要顧客:
Web上でサービス運営する法人企業
従業員数
501〜1,000名