【愛知/全国】すべてのクルマに、最先端の「技術」を。

外国人採用実績あり

デンソーテクノ株式会社

2019.03.31
募集対象
新卒
募集職種
技術系総合職(製品開発・設計、開発支援、生産技術)
※コース別採用:初期配属は希望コース業務の部署へ配属いたします。

1. 情報処理系コース
2. 電気・電子系コース
3. 機械系コース
仕事内容
自動車業界で世界最先端の開発・設計を担うエンジニア
1. 情報処理系コース
自動車用組込みソフト・IT系ソフト・制御システムなどの製品開発 他

2. 電気・電子系コース
車載電子機器の電子回路設計開発、IC設計開発 他

3. 機械系コース
自動車搭載機器及び通信関係機器、産業機器の設計開発・CAE解析 他

デンソーテクノが担う領域は、エンジン、走行安全・自動運転関連、ステアリング、ブレーキ、空調・・・ まだまだ、書ききれない程の幅広い領域があり、 全ての内容を掴みきれないかもしれません。

あなたの「取り組みたい仕事」「携わりたい製品」「いま抱いている将来像」を聞かせてもらい、配属を決定していきたいと思っています。

≪パワトレイン≫
 自動車の動力を司る、パワトレイン関連製品の
 仕様検討~設計~評価~量産対応を通じて性能向上・開発効率化を図っています。
 ・吸気モジュール
 ・フューエルポンプモジュール
 ・アクセルペダルモジュール
 ・オルタネータ
 ・ソレノイドインジェクタ
 ・レール
 ・サプライポンプ
 ・エンジンECU
 ・HV-ECU
 ・クーリングサブモジュール
 ・インタークーラ
 ・水温センサ
 ・クランクセンサ
 ・DC-DCコンバータ
 ・電池冷却システム
 ・ハイブリッド車両用ECU
 ・パワーコントロールユニット

≪車両制御≫
 自動車の車両制御を司る、走行安全・自動運転関連の
 仕様検討~設計~評価~量産対応を通じて安全・安心な自動車作りに貢献しています。
 ・ミリ波レーダ
 ・画像センサ
 ・レーザレーダ
 ・走行支援ECU
 ・シートベルトECU
 ・ブレーキ圧センサ
 ・ECSユニット
 ・車輪速センサ
 ・ESC用イナーシャセンサ
 ・サスペンション用加速度センサ
 ・エアバッグECU
 ・電子式エアバッグサテライトセンサ
 ・エアバッグ用加速度センサ
 ・メカ式エアバッグサテライトセンサ
 ・着座スイッチ
 ・ADAS-ECU
 ・LIDAR

≪熱関連≫
 自動車における熱の効率の効率的な利用を司る
 ラジエーターやエアコンシステムの仕様検討~設計~評価~量産対応を行い
 快適な自動車の実現に貢献しています。
  ・エアコンユニット
  ・固定斜板コンプレッサ
  ・可変容量コンプレッサ
  ・スクロールコンプレッサ
  ・コンデンサ
  ・エアコンECU
  ・マトリックスIRセンサ
  ・日射センサ
  ・エアコンパネル

≪ボデー制御≫
 自動車のユーザーの利便性や快適性に関わる
 ボデー制御製品の仕様検討~設計~評価~量産対応を通じて、
 自動車の付加価値向上に貢献しています。
  ・アナログメータ
  ・TFTメータ
  ・マルチメディアディスプレイ
  ・デジタルメータ
  ・電子キー
  ・ソナーセンサ
  ・ソナーECU

≪情報通信≫
 車内外との通信を司る
 情報通信製品の仕様検討~設計~評価~量産対応を通じて、
 次世代の自動車の提供に挑戦しています。
  ・DCM(データ通信モジュール)
  ・カーナビゲーションシステム
  ・統合アンテナ
  ・光ビーコンアンテナ

≪生産技術≫
 自動車部品の製造に関わる"生産工程"から"設備"までを一貫して設計します。
  ・自動化ラインの設計
  ・加工設備の設計
  ・視覚検査ソフトウェアの設計、開発
  ・設備制御用ソフトウェアの設計、開発

≪CAE≫
 設計・生産品質の向上と開発期間短縮の実現に向けて
 CAE技術の開発を推進しています。
  ・新規解析技術の技術開発 (共同研究有)
  ・製品・部品・生産技術の性能および特性解析
  ・振動・強度・機構・流体等の各種性能解析
  ・電装品の電磁特性解析
  ・解析に関する教育とCAEコンサルティング
  ・解析用モデル作成、メッシュデータ作成、データ整備

≪技術情報システム≫
 自動車部品の開発ノウハウを活かして
 各種技術情報システムの開発をしています。
  ・設計の成果物である図面・部品表・材料情報の登録・出図システムの構築
  ・CADシステムの開発支援
  ・デンソーグループへのCAD(2D・3D)教育

≪HEMS≫
 HEMSシステムの設計・評価を通じて、低炭素社会の実現に貢献します。
  ・HEMSのコントローラを制御するソフトウェア開発と結合評価
  ・蓄電池システムの筐体設計および回路設計        
  ・低炭素社会システム実証プロジェクトに関連した、
   ネットワーク通信アプリケーションの設計と各種評価・実験

≪デザイン≫
 自動車用表示機のプロダクトデザインを通じて
 人とクルマの調和に貢献しています。
  ・メータプロダクトデザイン  
  ・メータ画面デザイン
  ・カーナビゲーション画面デザイン 他
応募資格
・2019年3月末までに国内外の大学院、大学、高等専門学校を卒業・修了(見込み)の方
・理系学科卒業(卒業予定)の方
・日本語:N2(相当)以上
雇用形態
正社員
給与
大学院卒:月給22万8000円(福岡勤務:月給22万4500円)
大学卒:月給20万6000円(福岡勤務:月給20万2500円)
高専(専攻科)卒:月給20万6000円(福岡勤務:月給20万2500円)
高専(本科)卒:月給18万0000円(福岡勤務:月給17万6500円)
※2017年4月初任給実績(基本給)

・昇給:年1回(4月)
・賞与:年2回(7月・12月)
・諸手当:交通費(全額支給)、家族手当、住宅手当(実家から勤務地まで60分以上の方)、時間外手当、指定資格取得手当
勤務地
愛知県(刈谷市、安城市)/当社技術センター
または(株)デンソー技術部門内当社拠点、福岡県福岡市/当社技術センター
勤務時間
8:40~17:40(実働8時間)

フレックスタイム制度有。プライベートも充実できます。
・コアタイム10:10~15:25
・1日の標準労働時間8時間

■月平均所定外労働時間(前年度実績)
34.5時間
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)、春季・夏季・年末年始(7~10日)、有給・特別休暇
※年間休日121日

■平均有給休暇取得日数(前年度実績)
14.7日

■前年度の育児休業取得対象者数
男性:対象者177名
女性:対象者18名

■前年度の育児休業取得者数
男性:取得者5名
女性:取得者18名
福利厚生
・健康保険
・厚生年金保険
・雇用保険
・労災保険
・カフェテリアプラン(年間6万円までの個人旅行等の補助)
・ベネフィットステーション
・各種保険(デンソーグループ総合ファミリー保障等)
・車両紹介、住宅紹介
・保養所
・法律相談

・教育について

-- 世界トップレベルの技術者へ --
全社の階層別・職種別研修など多彩な教育を200コース以上用意しています。
英語教育も、「読む」だけでなく「書く」「聞く」「話す」を総合的に学べる場を用意しています。また、 クルマ全体、システム全体を視野に入れた技術者を育成するため、EV(電気自動車)を開発する道場やMBD(モデルベース開発)技術を習得するMBD道場なども用意しております。

<新入社員教育制度>
・入社前教育
・一般教養教育
・職種別基礎教育
・職種別専門教育
・モノづくり実践教育

これらの教育研修を、入社後約5ヶ月にわたりご用意しています。

・その他 研修制度(資格取得支援)
国家検定のみならず社内で職種別の検定制度を設けスキルアップを図っています。
・技術・事務研究発表会
職場業務の効率化・新技術の取り組等の効果例発表。
・テーマ別研修
当社の長期開発計画と社員の個人別職能伸展計画に基づき、共通テーマを持つグループごとに研究発表を行う。

このほかにも管理職向けの教育制度も用意され、全社員が同じ方向を向いて成長していける環境が整っています。

<キャリアパスについて>
— 技術を究める道とマネジメントに進む道 —
どちらの希望も叶えられる体制を作りました。 生涯スペシャリストとして技術をつきつめることも、組織や後進を育てることもできます。 あなたの将来像は、あなた自身が描いていくもの。会社が決めることではありません。 あなたが能力を発揮できる環境を提供し、成長をバックアップします。
採用の流れ
カケハシ就職エージェントにて面談→書類・面談通過者のみ次回選考
事業内容
■車載システム製品開発
<パワトレイン>
 ・エンジン(ガソリン、ディーゼル)、HV、EV、FCV、燃料電池車関連製品等
<車両制御>
 ・走行安全支援システム、自動運転関連製品等
<ボデー制御>
 ・メーター、HUD、キーレス関連製品等
<半導体>
 ・車載用IC、ASIC、各種センサ関連製品等
<熱関連>
 ・カーエアコンシステム、ラジエーター、熱交換器関連製品等
<情報通信>
 ・DCM(データ通信モジュール)、IVI(インフォテインメントシステム)、
 ・V2x(車車間・路車間通信)、カーナビゲーション関連製品等

■要素技術、生産技術、エネルギー製品開発・開発支援システム
 ・産業機器
 ・HEMS(Home Energy Management System)
 ・生産技術
 ・CAE、開発支援システム等
本社所在地
愛知県大府市中央町2-188
設立
1984年4月
資本金
1億8,000万円
従業員(単体)
2,697名(2017年4月現在)
売上高
543億円(2016年度実績)
事業所
本 社/ 愛知県大府市
事業所/ 愛知県刈谷市
愛知県安城市
福岡県福岡市
株主構成
(株)デンソー 100%出資
関連会社
デンソーテクノフィリピン(株)
デンソーグループでの役割と私たちの使命
デンソーグループは世界最大級の影響力を持つ部品メーカーとして知られ、
世界中の様々なカーメーカーへ部品やシステムを提供しています。

当社デンソーテクノはデンソーグループにおいて
最先端の技術を世界中のクルマの部品やシステムで実現する最大の機能会社です。 

自らが開発・設計した製品が世の中に出ていくことが、
モノづくりの魅力の一つならば、
私たちほど、その機会に恵まれている会社はないと思っています。

自動車部品開発を行うにあたり必要な専門知識・スキルを兼ね備え、
厳しい品質基準をクリアするノウハウや手法、
開発スピードを高める為の様々な技術研究や改善工夫によって
競争力あるデンソーグループの製品を世に出し、「明日のクルマ社会を創る」
これこそが、私たちの使命です。
経営理念
「技術と顧客第一主義で社会に貢献する」

デンソーテクノの使命は、専門技術者集団として、
"常に可能性にチャレンジし、お客様に信頼される技術を提供する"ことです。

そのためには、将来の市場ニーズをタイムリーに把握し、
お客様から真に喜ばれる新しい付加価値を提供し続けることが必要です。

デンソーテクノの提供する新しい付加価値が、お客様に感動を与え、
社会の発展に貢献することで、社員が誇れる企業であり続けたいと考えます。
沿革
1984年
名古屋市中村区に「東海テクノシステム(株)(資本金8,000万円)」を設立
1991年
大府市中央町に「大府技術センター(現本社)」竣工
1996年
会社名を「東海テクノシステム(株)」より「デンソーテクノ(株)」に変更
2005年
・フィリピンに「デンソーテクノフィリピン(株)」設立
・ISO9001取得
2006年
刈谷市大正町に「刈谷技術センター」竣工
2007年
福岡市博多区店屋町に「福岡技術センター」開設
2010年
・本社を「名古屋市中村区」から「大府市中央町」に移転
・安城市三河安城南町に「安城技術センター」開設
2013年
安城市三河安城町に「第2安城技術センター」開設
2015年
安城市三河安城町に「第3安城技術センター」開設
応募する