【東京】日本の技術を支える会社。

外国人採用実績あり

株式会社オーエスピー

2019.03.31
募集対象
新卒
募集職種
・技術職
仕事内容
■テクニカル分野:商品設計・ハードウェア開発・制御システム作成等。
■コンストラクション分野:建設設計・建設管理・設備施工管理・土木施工管理。

Mechanical~商品設計/生産技術(機構・筐体・金型)各種実験・評価業務~
想像をクリエイトする。
携帯電話、AV機器等の機構設計、デジタルカメラ等小型機器の樹脂筐体設計、カーナビ・カーオーディオ機器の筐体設計、プリンター、ファクシミリ等のメカ設計開発、CD・DVD等光ディスク機器のメカ、機構設計、自動車のシャーシー・ボディ・内装部品の設計開発、車の車体等、すべてのモノはこの工程をかならず通過しているものです。あなたの手掛けたいテーマ・先端技術に関われるチャンスが豊富にあります。

Mechanical~分野で取り扱う製品例~
自動車/二輪車(エンジン/駆動系/変速機/ハーネス/車載電装品/内外装 等)
家電製品(AV機器/デジタル家電/複合機 等)
情報通信機器(携帯電話/通信端末 等)
精密機器(半導体製造装置/医療機器/分析装置 等)

Electronics~デジタル/アナログ高周波、マイコン周辺回路、基板レイアウト(各種実験・評価業務)~
製品に頭脳を与える。
最近の製品のほとんどにはコンピュータで制御されており、それらの電気・電子デバイス、ハードウェアに関する開発を行います。回路設計はもちろんのこと、ソフト/ハード両面のノウハウを理解している方はメーカーからの人気は高いです。CADの知識を必要とするところが多いため、OSPではCADの研修システムなども用意しております。移動体通信機器(携帯電話)に関する設計業務はOSPの人気の仕事です。

Electronics分野で取り扱う製品例
家電製品(デジタル家電/AV機器/複合機 等)
情報通信機器(携帯電話/通信端末 等)
精密機器(半導体製造装置/医療機器/分析装置 等)
輸送機器(ECUシステム、乗員保護システム、知能化システム 等)

Software~制御装置、制御システム、デバックソフト(評価業務)~
製品に命を吹き込む。
コンピュータに情報の処理をさせるための命令(ソフトウェアを構成するプログラム)を作成する仕事です。機械を制御するプログラムの作成では、ハードウェアの基本的な知識があると幅広く活躍することができます。業務系、情報系、通信系といったシステム分野別に、ネットワーク、OSなどの基本技術が異なるため、それぞれのスキルや業務知識が必要となります。また設計に携わる業界の専門知識を理解することも大切です。

Software
分野で取り扱う製品例
家電製品(デジタル家電/AV機器/複合機 等)
情報通信機器(携帯電話/通信端末 等)
精密機器(半導体製造装置/医療機器/分析装置 等)
輸送機器(ECUシステム、乗員保護システム、知能化システム 等)

Construction~建築施工管理/設備施工管理/土木施工管理~
環境を創造する。
建築・設備・土木・環境・測量・非破壊など、数多くの仕事がある建設関係。 システム化が進む業界で新しい技術力でやさしい環境を創造する業種でもあります。

具体的な内容
大型ビル、中高層マンションや官公庁の庁舎 等
高層ビル、マンション、公共施設、デパート、病院等の空調施設、電気工事
公共工事、河川、道路、橋梁等
応募資格
・機械・電気・情報系の学部を卒業した/する予定の方(母国/日本問わず)
・2018年7月の日本語能力試験でN2以上を取得された方
雇用形態
正社員
給与
■基本給 ※研修期間あり(理系1ヶ月/文系6ヶ月程度)
 [博士修了] 200,000円(平成30年春卒)
 [修士修了] 190,000円(平成30年春卒)
 [四 大 卒] 180,000円(平成30年春卒)
 [高 専 卒] 175,000円(平成30年春卒)
 [短大・専門卒] 170,000円(平成30年春卒)

■職務担当手当:10,000円(テクニカルプロジェクト対応時のみ)
■皆勤手当:10,000円(欠勤遅刻早退がないとき)
■寮費補助:家賃・共益費の上限50%を上限に会社が負担致します。
■資格手当:上限 50,000円
■通勤手当:[電車通勤] 原則全額支給 [車通勤]別途規定による(走行距離により手当額を決定する)
■時間外手当:別途規定による(時間外手当、深夜手当、休日出勤手当)
■家族手当:上限20,000円 (1人目10,000円、2人目・3人目 各5,000円)

控除項目
☆各種保険料:健康保険料・厚生年金保険料・雇用保険料が毎月控除されます。
☆その他の控除(所得税など):住民税は初年度は控除無し、来年度(6月)より毎月給与控除されます。
勤務地
・青森営業所
・白河営業所
・宇都宮営業所
・西東京営業所(平成29年7月1日より横浜営業所に統合)
・横浜営業所
・静岡営業所
・名古屋営業所
・大阪営業所
・広島営業所
・米子営業所
・福岡営業所
・熊本営業所
勤務時間
始業・終業時間 9:00~18:00
休憩時間 12:00~13:00
※但し、出向先の業務遂行の関係上、基本的に出向先に合わせています。
※業務によっては交代制勤務になる場合があります。
※就業時間管理は当社規定により営業所で管理しています。
休日・休暇
■完全週休2日制、年間休日117日(年間3日間有休計画付与有)
 ※毎週日曜日、毎週土曜日、国民の祝日、年末年始休暇、その他会社カレンダーによる。
 ※但し、出向先業務遂行の関係上、基本的に出向先に合わせています。
 ※休日・勤怠管理は当社規定により営業所で管理し、当社の休日日数に合わせる為、
  営業所出社日の設定があります。
■年次有給休暇:10日発生以降最高20日間まで(年間3日間計画付与有)
 ※入社後6ヶ月の継続勤務が必要です。(発生、利用の詳細は就業規則による)
■夏期休暇:8/11~8/16の6日間 ※2017年度(各年、会社カレンダーによる)
■年末年始:12/30~1/4の6日間 ※2017年度(各年、会社カレンダーによる)
 ※但し、出向先業務遂行の関係上、基本的に出向先へ合わせています。
 ※休日・勤怠管理は当社規定により営業所で管理し、当社の休日日数に合わせる為、
  営業所出社日の設定があります。
■その他の休暇・休業:特別休暇、育児休業、介護休業など(詳細は就業規則による)
福利厚生
■各種社会保険完備:雇用・労災・健康・厚生
■慶弔見舞金、寮完備、資格取得・能力開発支援制度 他
■定年:満65歳(満65歳の誕生月の月末にて退社。)
■退職金:勤続3年以上の者に限り支給
■引越し補助:単身者の場合 単身パック3基以内

◆資格取得受験料
会社で定められた資格で、合格受験料の50%を受給できる。
※必ず、受験前事前申請が必要。合格時に合格を証明できるものを提出。

◆技術研修補助
200,000円まで
※200,000円を上限とし1回/年に限ります。業務上必要と認められた場合のみ。

◆技術セミナー受講料
受講料の半額
※累計で10,000円/年を上限とします。業務上必要と認められた場合のみ。
※領収書・セミナーレポート・修了証必要。

◆通信教育講座受講
受講料の全額
※15,000円を上限とし1回/年に限ります。業務上必要と認められた場合のみ。
※領収書・修了証必要。

◆技術図書購入
10,000円まで
※累計で10,000円/年を上限とします。
※領収書必要。

◆ポリテクセンター等利用補助
受講料の半額
※累計で15,000円/年を上限とします。業務上必要と認められた場合のみ。

◆資格取得祝金
1資格 5,000円
※資格手当対象外の下記資格を入社以降に取得された時に受給可能。合格を証明するものを提出。

→デジタル技術検定3級、有機溶剤作業主任者、CAD利用技術者2級、工事担任者3級、
パソコン利用技術検定2級、ラジオ音響技能検定3級、マイクロソフト認定技術者MOUS・MOT

◆勉強会講師料
2,500円/H(1回の申請で上限10,000円)
※出向先および企業先の技術知識の習得を目的とし開催する講師に対して。
※2時間以上の講義を担当し、原則5名以上の受講者が参加している必要がある。
採用の流れ
カケハシ就職エージェントにて面談→書類・面談通過者のみ次回選考
事業内容
大手自動車メーカー・デジタル家電メーカー・をメインクライアントとする
トータル・エンジニアリング・カンパニー

~ 技術系 ~

●機械設計開発

自動車、携帯電話やAV機器・家電製品等の機構設計、デジタルカメラ等小型機器の樹脂筐体設計、カーナビ・カーオーディオ機器の筐体設計、プリンター、ファクシミリ等のメカ設計開発、CD・DVD等光ディスク機器のメカ、機構設計、自動車のシャーシー・ボディ・内装部品の設計開発、車の車体等、工業分野での数多くの機械設計開発実績がございます。


●ソフトウエア開発

機械を制御するプログラム作成の現場においても、ハードウェアの基本的な知識がある技術者が活躍しています。当社ではソフトウェア部門の技術者にも、基礎的なハードウェアの技術を身につけて頂いております。
また、業務系・情報系・通信系といったシステム分野別に、ネットワーク、OSなどの基本技術が異なるため、それぞれのスキルや業務知識を得ることを目的とした、縦断的な知識習得の場を技術者に提供しております

●電気電子開発

家電製品、携帯電話などのコンピュータで制御された電気・電子デバイス、ハードウェアに関する電気電子設計開発も主要事業としています。現在は、タブレット・ウェアラブル端末などのデジタル家電分野に力を入れております。

~ 製造系 ~

・工場における、製品の組み立て加工・検査・梱包といった現場での製造業務を担当できます。各種現場作業・工程の習得、管理・マネジメント基礎習得できるような体制をとっております。
本社所在地
神奈川県横浜市中区相生町6丁目104番地 横浜相生町ビル8階
設立
2003(平成15)年3月
資本金
5,000万円
従業員
1450名(男性1110名、女性340名)
売上高
58億円
事業所
本社:〒231-0012神奈川県横浜市中区相生町6丁目104番地 横浜相生町ビル8階
営業所:青森営業所・白河営業所・宇都宮営業所・横浜営業所・静岡営業所・名古屋営業所・大阪営業所・広島営業所・米子営業所・福岡営業所・熊本営業所
主な取引先
トヨタ自動車、本田技研、ダイハツ工業、いすゞ自動車、三菱重工、IHI、
ソニー、リコー、三菱電機、バンダイ、カルビー 他244社以上
URL
http://www.osp-corp.co.jp/
当社の魅力
当社のアウトソーシングサービスは、人材サービスをより進化させ、高度な技術をクライアントに提供する『チーム委託』する形式をとっています。
そのチーム委託は、匠プロジェクトと呼ばれ、『自動車関連ユニット』『家電/装置/関連ユニット』『重工関連ユニット』『LSI関連ユニット』という4つの分野を提供し、クライアントからニーズに高い専門性と技術力で対応することを可能にしています。クライアントである数多くの大手企業様に幅広くサービスを提供し、ほぼすべての製造工程に関与しているので、技術や経験のない方でも『匠』
に一員になれるのです。

【待遇・制度】
新卒でもプロジェクトの最前線で活躍頂く為に
入社後は、プロジェクトに合わせた実践的なカリキュラムの研修を受けて頂いた後に業務に就いて頂きますので、全く実務経験の無い新卒の方でも安心して初めから最先端の開発現場に入れます!もちろん配属されるプロジェクトでは弊社の先輩社員から親切に業務を教えてもらえ、将来のステップアップにつながる最適な環境です。
ごあいさつ
『 人と技術とモノづくりで新たなイノベーションを追い求める! 』

現代社会の中で日本経済が目まぐるしく変わり続けるスピードに、企業としてどれだけ早く順応して行けるか非常に重要な判断を求められる時代に突入しております。
モノづくりにおけるIoT化、自動車産業のEV化、IT技術の進化やスピードに対し日本国内の「人材不足」という大きな課題に、 当社と致しましても「働き方改革」や「ダイバーシティ人材」の活用等を積極的に導入して行く決断をしております。

2016年度からグローバル採用を本格的にスタートさせ、海外大学との産学連携協約を初め人材育成の抜本的な改革に取り組む事で新たな【Global Vision2022】を掲げ、 当社の新たな指針として「インプルーブメント」×「イノベーション」=「生産性」と「Change」「Chance」「Challenge」3つのスピリッツ行動スローガンを、 全社一丸となり拘り続ける事によって、皆様方にご提供するあらゆるサービスの質の向上に繋げて行けるものと確信しております。

当社で働く社員一人一人が「Pleasure」な生き方であると胸を張れるような人財を育み、 日本の技術を支える会社であることこそが「OSPプライド」だと社員が誇れる様、 3つの強みである「技術力」「品質力」「サービス力」により一層の磨きを掛けて行きます。

モノづくり産業、地域社会への発展を支え、人々の豊かな生活の実現に貢献するイノベーション企業として持続的な成長を目指します。 

株式会社オーエスピー
代表取締役 吉原 敏男
沿革
平成15年
3月 「株式会社オーエスピー」設立
11月 「一般労働者派遣」事業許可所得(般14-010276)
平成16年
9月 「有料職業紹介」事業許可所得(14-ユ-300017)
平成18年
2月 アウトソーシング事業部門の分割
資本分割:アウトソーシング事業部門カンパニー
派遣事業部門カンパニー
6月 新設:派遣事業部門の事業認可取得
「一般労働者派遣」事業許可取得(般14-300403)
「有料職業紹介」事業許可取得(14-ユ-300175)
平成20年
7月 環公害防止連絡協議会参加登録(3143)
平成21年
6月 KES環境機構KESステップ1取得(KES1-9-0023)
平成22年
2月 サンテックフィールド株式会社を子会社化
3月 株式会社ハイテクキャリアアソシエイツを子会社化
5月 株式会社SKプランニングを子会社化
平成23年
3月 スタンダード・ロジック株式会社を子会社化
平成25年
4月 サンテックフィールド株式会社・株式会社SKプランニングを合併
平成27年
12月 株式会社ハイテクキャリアアソシエイツを合併
応募する